出芽を待つ

植物は

豊作の年が

あったり


不作の年が

あったりすることが

知られるように


生き方に

植物なりの

リズムを持っています。



人も

人智で知り得ない

リズムを持っています。


発芽させる年では無い

という年には

休眠し続ける

種もあり


“今年だ”

となったら

一斉に芽吹き

一斉に花咲く

ことがあります。














一方で、

寝ているまま

芽を出さず

土に還る種も

ありますが


それ事態は

土を豊かにし


次に芽吹く準備を

している種に、

芽覚めに必要な

エネルギーを

受け渡すことに

なります。


植物の潔く

澹澹(たんたん)と エネルギーを

循環させる様は


感心させられ

うっとりとして

しまいます





恬澹虚無

(てんたんきょむ)


黄帝内経で覚えた

好きな言葉です。


札幌市

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

ひもろぎ

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

札幌市中央区宮の森4条13丁目4-27

TEL 011-215-9979