comfort yoga circle

医療とは何か、健康とは何か 頭で考えることを超えて、感じ学ぶ ヨーガによる実践ボディワークです

頭のはたらかない時間帯に 行うセミナーですので 知識を得ることよりも 感性をはたらかせて ご参加いただければと思います

ワークの意味合いを 捉え易くするため 伝統医学に基づく 医療の根底にある理念を共有し その実践としてワークを行います

2時間の中で comfortableなワークがあれば それだけをお持ち帰りいただく だけでも大きな収穫になります

なぜなら 本当にご自分の府に落ちないものは 今、必要ないからです

ですので、ねむくても大丈夫! 心で感じ、体で感じるものを 優先させて身におとしていきましょう

どうして今 目の前の大切な人が 苦しい思いを しているのだろうか? それに対して どのように向き合って いけばいいのか?

そのようなことが 「自らの癒しによって 解決していく仕組み」 その視点を ご一緒に理解していきましょう

その視点が深まってきますと 自らを癒していくことが 実は非常に大切であることが みえてきます

ご自分に厳しく 我慢を感じておられる方ほど ご自分の癒しと思うと 時間を割くことに 抵抗があるかもしれません

まずはご自分の癒しのための 時間をおつくりいただければと 思います

その癒しが 大切な方へ 循環されていくことを おひとりおひとりが 感じるきっかけと なりますよう 場を整えお待ちしております

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ