絵本

ワタシは小さいころ 「ちいさなさかな」という絵本を 好んでいました

さかなの シンメトリーに描かれている端正さと 楕円の目に惹かれていた 記憶があります

不思議なことに その楕円の目は 悲しい目にも喜んでいる目にも 見えることがありました