厳しい愛

ワタクシの行っている 健康コンサルティングは 厳しい というご指摘を 本日2名の方からいただきました (ご指摘をいただける事は、 非常にありがたいとおもっております♪) (不満を私に直接ぶつけて解消いただけるのは さらに嬉しい事でございます♪♪)

聞いてみると ご自分が動きたいと ご自分で認識するところまで いっているのに それを行動に移せないでいる

そこを有無を言わせず セッション時間内で しかも目の前で 行動する既成事実をつくるように 促される事が 厳しい のだそうです

厳しい とおっしゃっている割に 嬉しそうになさっているので 構わず促してしまうのですが…

ワタシタチは人生の青写真をもって 地球に降り立っています 目に見えない魂の成長のために… (急にスピリチュアルちっく?)

肉体という 目に見える便利なツールをもって

ここにいるのですから 身体をつかって行動していくのが 得策なわけですね

もちろん先行しているのは 意識です それも顕在性のものではなく 潜在性の意識を優先させます

潜在の意識を意図して行動してゆけば トラブル、ストレス、は顕在してきません

何かトラブルめいたことが起きているときは 潜在(魂、本心、自分自身)から 離れているよという メッセージです

メッセージが病気・不調として あらわれることもあります

ただ 潜在意識につながっても 行動に移さないと 肉体を動かさないと

これまた 潜在意識につながっていかない 面倒くさいことに なるわけですね

だから ベイビーステップを ひとつでもいいので こなしていただくわけです

既成事実をつくると 今までの癖 (ワタシは動けないヒトなのよね~等) をとった実績にもなるので

手っ取り早く実績を つくっていただいているわけです 厳しいかもしれませんが ワタクシからの愛 でございます

いつも 愛を受け取っていただき ありがとうございます♪

さて、 ご存知でしょうか? ワタクシから ダイレクトにメールが届く メールマガジンがあることを

メールマガジン購読者は ワタシにとって ブログを読んでいただいている 皆さまから さらに近い存在であります

ワタクシの愛の 厳しくはないメッセージを メールでも受け取ってみたい と思われた方は どうぞご登録ください 登録はこちら

selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ