食事ダイエット

いわゆる 食事制限のダイエット

食べない分、痩せるだろ っていうダイエットですよね

食事は熱量カロリーとして計算されるもの という概念で 食事による摂取カロリーを 消費カロリーより抑えれば その分減量していく でしょ

という具合に 簡単に 体重調整に取り入れる ダイエットですが

バックグラウンドに 「食べたいけど我慢する」 「欲しているのに、食事を減らしている」 「食べない分、痩せるんだ」 という意識があると

必要なのに摂取できていないわけだから 身体は足りないと感じて 反応します

それで 貧血になったり 力が出なくなったり 骨がもろくなったりします

ワタシはこのダイエットを 高校1年生のときにしたのですが

食べる量を減らせば そのまま体重が減るので 面白いし そのうち 空腹感にも慣れちゃうもんだから 調子に乗って減量していたら たちくらみするようになり 体調がおかしくなりました

では カロリーだけを制限し 必須栄養素とい・わ・れ・て・い・る ものをサプリメントで補っていれば 身体は大丈夫なのかな? と考えますよね

こちらについては サプライされた〜 っていう意識が 食べていないー っていう意識を 完全に打ち消していれば大丈夫 といえますが

ワタシの場合は 高校時代の経験 (食べないでダイエットする =体調崩す) も刷り込まれているので 全くダメです

しかも 摂食行為で摂取しているもの って、サプリメントでまかなわれるもの だけじゃないって思っているから 余計にね 食べないで 減量だけを目的としたダイエットを 健康的に行うのは 難しいですね

でも、 食事ダイエットは難しい ワタシですが ブログを書くために 体重を測ってみたら 今年の6月と比べると 10kgほど落ちていました

どういうことか というのは 「スピリチュアルダイエット」 の回で書きます

selfcareSupport 長塚

「我慢できなくて食べちゃった〜」 という場合は

食べると太るのに、食べちゃった という意識があるので 食べると太っちゃうんですよ〜 キャー

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ