邪気は入ったら瀉す

エネルギーの 定常状態、 ニュートラルな状態

これを 東洋医学では 正気セイキといいます

虚でもなく実でもなく 一番いい状態です

エネルギーというと 摂食と運動によるインとアウト ばかりに気を向けがちですが

感情もエネルギーだと 考え含めるといいかもしれません

今まで無視していた方は むしろ感情の巻き起こしている エネルギーの動きに 気を向けたほうがいいのでしょう

これをニュートラルにもっていけば 相当いい状態です♪正気♪正気♪

 

自分がネガティブな感情をもった時 周りにまでもネガティブな影響を及ぼした 経験をお持ちの方は多いと思います

それだけネガティブは強力なエネルギーです

ですから “おなかに嫌な思いをためこむ” ですと 邪気をためこみ実証になります

解消できないと証を変えて現れてくる ことがありますので 邪気は入ってきたら瀉(赦)します

解消といって 周りにネガティブなエネルギーを 発散する方法をとることもあるでしょうが 相手を選んで行いますよ〜

この方法は自己内で邪気を増幅して 他人に邪気を渡していますからね

その邪気を受け取って さらに増幅して返してくる相手ですと なんの解消にもなっていません

何の気なしにお茶飲み話をしている かもしれませんが 愚痴の言い合いだと 全くいいことないのです 😯

ネガティブを ポジティブに変換して返してくれる エネルギー交換の上手な人に 解消のお手伝いをしてもらってください

もちろん自分で解消することもできます

その方法は これまでのブログに散りばめてきましたが

今まで溜め込んだものを解消し ネガティブなエネルギーすら生み出さなくする そんな生活習慣を構築するところまで トータルでセルフケアをサポートするのが 自分自身であるための12セッションになります selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ