選択のススメ

今、地球に生きるすべての命は 地球にとってすべて必要な命で

それは 世界において 日本において 自治体において 組織において 会社において 学校において 町内会において 家庭において 個人内において どんな縮尺にあっても 同じなわけです

ただ その命の向かう方向性(波動)に 違いを感じると 違和感を感じるものについては 排除したくなったり 避けたくなります

しかし どんなに違和感を感じ 排除したくなっても 不必要な命というものはなく すべてにおいて かけがえのない命です そのように緻密に無駄なく 構成されているとつくづく感じます

ですので 周囲がおかしいから それを正そうとか なおしてもらおうとかいう 他力をねらったアクションは 結局、何の役にも立ちません

そして その違和感を発するものの役割を 自分の中に見た時 なるほどと 自分が成長していることに気づき

それを 自分の手柄だと思わず 違和感を発していてくれたおかげだと お陰様を悟れた時 感謝が生まれてきます (その時には違和感は消失しています)

違和感を感じた時に 起こすべきアクションは 自分のこころに従った選択行動です (感情による行動ではありません)

方向性が1点に 向いていないものにとっては 影響を与えやすい波動から 逃げないといけない かもしれません

どんな波動の場においても 自分がぶれずに1点を向いていれば その場にとどまっていても 影響を受けませんし 今度は 勝手に場の波動に変化が起きます

どちらを選択してもいいのです

いろいろな条件を排除して 損得抜きに、難易関わらず (↑これが難しいですね) 純粋にこころの向く方を選択します

心理分析や洗脳の方法を 研究して行われている 企業がおこなうビジネスや ・・・などのように 違和感を感じさせないように 場が作られていることも多々ありますが

それでも 自分軸があれば 影響を受けないというのは 原理原則ですので 難しいことを考えず 自分の中に柱を立てて 選択行動をいたしましょう

常に自分のこころに 従った選択をできるよう 訓練していくことが 一生歩む、人の道なのかもしれません 楽しみましょう♪ selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ