統合医療に向けて

私は 統合医療研究会 というものに 参加しているのですが

そこでは 伝統医療・相補代替医療 といわれる分野の 先生方が集まり 各分野の実践に即した 理念の共有に勤しんでいます

とても意義のあること だと思い そのような研究会が 運営されていることを 知った時には とても感動しました

 

私は大学を卒業して はじめて社会に出た時 アカデミックな世界で 働き始めました

前にも吐露していると 思いますが 社会と隔絶されて 人を相手にせず 黙々とモノを相手に 研究だけできればいいな という思いが あったのです

しかし そんな自我の要求を 果たすために選んだ世界は 自我で運営される世界を みせてきました

なんじゃコレ!

若く無知な私は こんなところ 長居している場合じゃない 人を相手にしなければ 何も見えてこないだろうと 大柄にも見切りをつけて 辞めた経緯があります

私もその時点で アカデミックな世界の 真理とのズレを放置し 逃げたことで ズレを一緒につくっていたと いうことでもあります

しかし 1点の非でもって 9点の是を否定する 私の姿勢を改め

見切りをつけた世界が どのように良くなればいいかと 思考を巡らせるようになると

冒頭でお話ししました 研究会を運営され 頑張っておられる先生方と 出会うことになりました

今回 その稀有な研究会で 出会った先生と イベントを開催することに いたしました comfort yoga circle

出来るだけ分かりやすい かたちでお伝えできるよう 実践を中心に プログラムしております

名前を 「comfort yoga circle」 と、サークルとしたのは 医療・健康に携わる方々が 自己や組織の主張を超えて 共有する理念のもとに 輪となることが出来たらとの 思いを込めています

案内には 「医療従事者」と しておりますが 今の日本の医療問題に 直面している当事者は 国民皆保険制度をもつ 国民一人一人なのだと 思います

ご興味を持たれましたら どなた様でも ご参加いただけます よろしくお願いいたします selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ