算数をリンゴとみかんで考えていた

ワタシにとって スピリチュアルな話、宇宙の法則、等の話は 最近出会ったものです

本屋さんに 「精神世界」というコーナーがあることも ついこの間知りました

でも、言葉として知ったのは最近であるものの 今まで生きていく知恵として 自然に身についていたものばかりで

まるで 算数をリンゴとみかんで考えていたものを 数字で行えるようになった感覚でした

数字を覚えれば、 リンゴとみかんだけでは 計算できなかった問題が 解けるようになるのと同じように

その言葉や仕組みを知ることで あれよあれよと 日常の些末な問題も解けるようになりました

そして今、瞬間瞬間が幸せです

ザ・シークレット これが「引き寄せの法則」を書籍化した原典 なのだと思うのですが 何の法則やら知らないわ? という方は読んでみるといいと思います

2007年に出版されたものなので 図書館でも待ちなしで借りることができますよ

お子さんがいらっしゃる方は ザ・シークレット to teen というのもあるので 子供に読ませて 教えてもらってもいいかもしれません 😀 (ワタシは今、図書館で予約しちゃいました~)

本を読んで、理論はわかったが実践は難しい と感じる方は selfcareSupport の 自分自身でいるための 12 セッションを ご利用なさってください

このメニューは 健康になるための病院や薬が、 その機能を果たせていないというような、 そんな医療システムの矛盾が、 解消されるキーとして 宇宙の法則を適応させる方法を 皆さんに提供したい と思ってはじめたものです

是非、ひとりでも多くの方が 宇宙の法則を身につけ ご自分の人生をオーガナイズなさいますよう! 願っています♪

selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ