稽古照今(けいこしょうこん)

古事記序第一段

「稽古照今(けいこしょうこん)」

~歩驟ほしう各異おのおのことに、

文質同じくあらずと雖も、

古いにしえを稽かむがへて

風猷ふういうを

既に頽すたれたるに縄ただし、

今に照らして

典教を絶えむとするに

補はずといふことなし。~ 御代御代において

政治に緩急の差があり、

文彩と質朴の違いはあるが、

古の事を考えて

それを今のありさまに照らしてみて、

風教道徳の頽れたのを正し、

五倫五常が絶えようとするのを

補わないということはなかった。

=倉野憲司校注=




明日

令和2年10月18日から

4クール目に入ります。

「古事記をたずね己を照らす」


札幌市

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局


ひもろぎ

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

札幌市中央区宮の森4条13丁目4-27

TEL 011-215-9979