神宮境内林散策ツアー


7/1(日) 「北海道神宮境内林 散策ツアーのご案内」


北海道神宮の職員として 「神宮の森の番人」 を勤めておられる


中川氏による 北海道神宮境内林 散策ツアーを開催いたします



昨年2度行いました 境内林散策ツアーのなかで


円山原生林にも植樹が入っている というお話を伺いました


また、境内林がどのように 運用されたのかその歴史を


お聞きすることもできました



単一植林という モノカルチャーに因って 引き起こされる様々な問題は 今私たちが直面している 社会問題を解決に導いてくれる 姿なのかもしれません



普段目に留めることもない植物でも


住む場所によって、


その年の気候によって、


同じ種でも実は 生き方を変えています


もちろん種が違えば


繁栄の仕方は 大きく異なっているわけです



そのような植物の植生は


自然物である我々の


生き方、養生にも通じるところです



植物の個性を肌で感じ


自然の叡智に触れる1日を


過ごしてみませんか?




今回の境内林散策ツアー


6月晦日の大祓式翌日ともあり


いつにも増して 清々しい朝となることでしょう



円山まで行く場合にも ふもとまでの散策になりますので


足腰に自信のない方にも


お気軽にご参加いただける 内容となっております



当日は


神宮駐車場に併設している


「白鹿食堂」さんにて


祝詞「大祓詞」を予習してから


北海道神宮へ 神恩感謝正式参拝をいたしまして


参加者全員で大祓詞奏上後


ツアースタートとなります



大祓詞は


JAXAでも宇宙からの奏上計画が


持ち上がっているくらい 重要な祝詞です


その内容を理解し そしてご自分の日常に


落とし込む機会になればと思います



また


神様にお取り次ぎいただく昇殿参拝は


大切な神事です


人生の節目、または行事の折にしか


神前における祈りを捧げる機会を


設けておられない方には、


この機会に


正式参拝を主目的としての


ツアー参加もオススメいたします



2018年7月1日


北海道神宮正式参拝


&神宮境内林散策ツアー 開催

イベント詳細は ↓こちらでご確認ください