気づかずに無力化していたら

ついこの前 「瞽女」 という言葉を教えてもらった

「小林ハルさんという 素敵な方の本を ぜひ読んでみてください」 と聞いて 知った言葉だ

瞽女(ごぜ) というのは 日本の女性の盲人芸能者のことを いうのだそうだ

「今は保護があるからね、 昔は理解があって、 みんな優しかったのよ」 と何も知らないワタシに そう教えてくれた

ああ と思う

保護と称して お金をあてがうことで 物事が解決されたことにしてしまう そして むしろ無理解と無関心の 分離を生み出してしまう

一方で あてがわれた方では 自己の最大限の能力を発揮すること 自分が生きることを 忘れてしまう

そんな意図しなかったはずの 構図が生まれているんだな と思う