歯磨きみたいにね

感情によって崩れてしまった エネルギーバランスを 定常状態、 ニュートラルな状態に もっていくために

非常に便利な方法があります

それは 何も考えない時間を持つこと です

なぜ何も考えない時間 を持てるようになると 便利なのか

それは 自分自身と簡単につながることが できるようになるからです

ワタシタチは今までいろんな経験をして その経験をもとに ・次の行動をしたり ・怖くなって行動しなくなったり はたまた、 ・行動したいと思っていないことにしてみたり 面倒臭い手順を踏んで 毎日を過ごしています

でも 自分自身が自然物として のびのびと自分自身として生きたい という思いは根底にあるわけです

面倒臭い手順を踏まず そこにダイレクトにつながれるようになれば

のびのびと生きる方法は 自分自身が一番知っているわけですから それに従って生活すればいいというわけですね

そういう意味で 何も考えない時間をもつことは 非常に便利で有効な方法です

勘を冴えさせる方法 といってもいいかもしれません

この方法は 日頃から何も考えない時間を 持つようにして 筋トレみたいに練習していくと スッと短時間で効かせられるように なります 😀

ワタシがこの方法を生活に取り入れて 「あ〜便利〜イ」 って、よく思うのは

「なんか嫌かも〜」 と感じた時に すぐに自分とつながると スーッと ニュートラルに 戻れるようになること

これはものすごく便利で 楽チンになりました

ネガティブは ネガティブを呼びやすいので

歯に汚れがついたら 歯磨きをする みたいに 身につけると良い習慣だと思います

selfcareSupport 長塚

嫌かも〜を すぐに手放す方法

これを神道では祓えというらしく、 大祓詞のCDをかけてみると スーッとニュートラルに戻るのは そういうわけかもしれません

神主さんが ハラエタマエ〜キヨメタマエ〜 っていうのは 嫌かも〜を手放したまえ 自分自身に戻りたまえってことのようです

悪魔や鬼なんかを 追い払っているわけではありません (そんなん思っていたのはワタシだけ?)

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ