梅干しを見ただけで

疫病が流行り

世界で混乱が見られます


疫病を免れるには

免疫力を

高めていれば

良いのですから


"活動の自粛"の

受け止め方により

免疫力を下げてしまう

ことの無いよう


気を張って

気を付けて

おいたほうが

良さそうです。



“ムード"

“雰囲気"は

人のつくっている

気です。


自分がネガティブな気を

出しますと


同調する気が

引き寄せられます。


ネガティブな気を

祓って


もともと

備わっている

ポジティブな気(元気)を

保つように

心をプロテクトしておくと

良いと思います。



梅干しを

想像すると


食べてもいないのに

唾液が出てくる

ことがあるように


ネガティブな思いに

囚われ続けると


体はその思いに

反応して

動き続けますので

ダメージを受けます。




思うだけなら

勝手だろう

“思い”を

軽く考えては

いけません。








人のつくる

ネガティブな

重苦しい

“雰囲気”に

同調し

萎えそうになったら


自然の発する

神性な気と

同調するために

出かけると

良いと思います。


出かけるのが

難しいようでしたら


自然の気を

煎じ漢方で 取り込み

気を調律するのも

ひとつの方法です。


日諸木 宮の森煎じ漢方薬局




ご自分にあう

漢方の選び方のおはなし

2020.4.12


気の調律の仕方を

覚えてみませんか?




ひもろぎ

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

札幌市中央区宮の森4条13丁目4-27

TEL 011-215-9979