押さえておくポイント

こんにちは selfcareSupport 長塚です

札幌は大雪! 北海道に越してくるまで 吹雪は山でおきる気象現象だと 勝手に思っていたのですが そんなことはないんですね〜 平地で、北の都会で、 ものすごい吹雪いています! 前の車と離れてしまったら どこ走っていいかわからなくなります 山じゃなくても、遭難しそうです 自然の力を肌で感じてます

さて 先日医療者向けのセミナーに 参加してきたのですが http://www.selfcare-s.com/忘れられないセミナー/ 免疫学の権威の先生が 自律神経支配下にある免疫系統の乱れは 自律神経(交感神経・副交感神経)の バランスの崩れが問題であり、 そのバランスの崩れは 生きざまの問題だ と明言されておいででした

以前はもっぱら 化学療法や放射線療法で アタックしていた癌細胞も イムノオンコロジーといって 免疫学を用いた製剤で治療する 方法が主流になりつつある時代ですが

とはいえ、そもそも 免疫系統がおかしくなったのは 何故かを詰めていく必要があることに 変わりはないのです

また、セミナーの中で 医学部では 治らない病気 薬を飲み続けないといけない病気 とレッテルを貼って教わるので 治療方針自体も そのような方向に向いてしまいますが そんなことはないんだと、 体は嘘をつかないんだと、 おっしゃっていました

身体は良くなろうと、 貴方の人生をいい方向に もっていこうと、 反応を起こしています

まず、身体を信じること ポジティブな存在であると 信じること そこが、押さえなくてはならない 大切なポイントです

生きざまを確認する 「大祓詞」書写会開催します http://www.selfcare-s.com/wp/wp-content/uploads/2016/11/4d52924564e3641f0ee4e74af9328e29.pdf

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ