心のデトックス

何も考えない時間では

思考をてばなす時間をもつこと をお話ししましたが

きのう とても便利な方法があることを知りました

それは 「大祓詞 オオハラエノコトバ」

ご縁があって 湯島天満宮権禰宜 小野善一郎先生 の御講義を受けることができまして 教えていただいてきました

このタイミングで 御縁をつくってくださった方にも まことに感謝でございます

おそらく今のタイミングで出会わなかったら このようには響いてこなかったかもしれません

 

思考をてばなす時間(瞑想)を持とうとしても スッと空に入れないことがあるのですが

昨日、家に帰り ひとりで「大祓詞」を意味も分からず声に出して読んでみると そのあとに ものすごい静寂が訪れました!

読み終えたその瞬間にです!

びっくりしました!

もう、読むだけでこのようなパワーのある言葉なのだと 体感したわけです

聞けば、日本語がわからない外国人でも 「大祓詞」を聞いただけで涙があふれ出すかたも いらっしゃるのだとか すごいものがあるもんです 畏るべし日本文化 まあ、ワタシは 神社にお参りするものの 神道のことなど何も知らず、 周りで「伊勢神宮に行ってきた!」とか 「○○神社はすごいパワースポットだよ」などと いわれても ふ~ん??? とおもっていたぐらいで

しかも 瞑想を取り入れたものの 静寂を得るまでの時間が不安定だと 感じていたやさきでした

おそらく今のタイミングで出会わなかったら 祝詞を読み上げてみる という行為もしなかったかもしれません

そんなワタシが人生において祝詞を読むことがあろうとは~

このブログを読んでくださっているあなたも まちがいなく 今がタイミングなわけです 是非、だまされたと思って 唱えてみてください すごいですから!

「大祓詞」で検索するとすぐに全文が引っ張ってこれますよ

ワタシは CD付きで便利だなとこれを買いました

selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ