四気調神大論篇〜秋三月〜

黄帝内経 素問 四気調神大論篇 秋の養生のしかた

秋三月、此謂容平。 秋の三箇月は容平という 万物が成熟し 平かにかたちとなる

天気以急、地気以明。 天の気は今にも 何かを起こしそうな流れで 地の気は見えないものを 明らかにさせるような 流れにある

早臥早起、与雞倶興。 早寝、早起き それは雞が夜明けとともに起き 空が暗くなると眠るようにする