古典を敬う

みなさんが 漢方っぽいと思われているものは 勉強していくと

日本で発展したものだ(日本漢方) 中国で発展したものだ(中医薬)

さらに日本漢方の中でも 結構、派閥があったりする でもでも そんなことは気にせずに

ワタシタチは 先人の 身体を張って調合した “さじ加減の妙” である方剤を大切に使えばいいと思う