何かをいただいている


お料理をしているだけで お腹いっぱいになり 満たされてしまった。 という経験をされたことは ないでしょうか?


揚げものをつくる際などは 顕著だと思いますが、 それはやっぱり つくっている間に (つまみ食いではなく) 何かをいただいているからです。

今日は 台風が近づいていて ちょっと頭痛してきたので、 似たような症状の方が おみえになるかもと 漢方を調剤していましたら 頭痛が治りました。 やはり 調剤をしている間に 何かをいただいているわけです。 その何かを いただくために 日諸木では「煎じ」の漢方を オススメしております。 エキス剤では得られない 何かがあるからです。

「精神的なものかも しれないけど 漢方を煎じていると それだけで 気分が良くなってきます」 というようなことを おっしゃられる方が よくおりますが、 それは決して

思い込みなどでは ありません。 日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

ひもろぎ

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

札幌市中央区宮の森4条13丁目4-27

TEL 011-215-9979