体のいじけ癖

治癒過程のプラスの変化を しっかり受け止められるかどうか というのは かなり大切です。 プラスの変化があっても それを評価せずに 別の課題を持ち上げて 「こっちがダメだから 全部ダメー」 「あなたはいつもダメねー」 と、いつまでもいつまでも ネガティブにダメ出し し続けていると 体もいじけて それが癖になってきます。 心の状態を 体は現してきます

どうせ私はダメなのよ












これでは 治りたいと 思っているのか、、 それとも 不調でいることを 望んでおられるのか、、 行動としては 後者を選んで 宣言していることに なっているのです。 課題を見据えながらも ポジティブな部分に フォーカスを当て続けることは 非常に大切なことになります。

ポジティブな部分を 素直に認められないのは これまでに自分の中で つくりあげた 固定観念が ネックになっている場合が 多いようです。 それを体が 教えてくれているとも 言いかえることが できると思います。 日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

ひもろぎ

日諸木 宮の森煎じ漢方薬局

札幌市中央区宮の森4条13丁目4-27

TEL 011-215-9979