主人公は出番を待っている

「そういうことについて、 いろいろとお話すると、 そうかしらん、なるほどと、 ものの筋が早く知れるかもしれないが 肝心の自分の自性を獲得するには 却って遠くなる。」 「門をたたいて誰を呼び出すかというたら、 めいめいの主人公を呼び出す。」

〜無門関提唱・山本玄峰〜

一曰神治 続き で、前半にお話していたのは 「これ、これ〜」 てな具合に 今日読んでいた本から 言葉が出てきた

ありがたく 拝借引用してしまう

主人公は 登場したくて うずうずしています!

selfcareSupport 長塚