不調の時にこそ、現況と向き合うこと

こんにちはselfcareSupport 長塚です

今回のお話は経時的に言うと 「漢方との出会い」の続編になります

漢方との出会い 漢方との出会い2 漢方との出会い 補足