ムーブメントを

こんにちは selfcareSupport 長塚です

会員でもないのに 日本薬剤師会の歴代会長のページを 見る機会がありました http://www.nichiyaku.or.jp/kokumin.php?global_menu=日本薬剤師会の概要&side_menu=日本薬剤師会の歴代会長&id=551 みると 製薬メーカーの社長が会長職を 勤めていた時代もありました.. そんなことが容認されていた.. ずいぶんあからさまだと思いました

でも、 児玉孝前会長は 「患者よ、クスリを捨てなさい」 といったといいます

どのような経緯で そのような発言をしたのかは わからないですが、 ともあれ 日本薬剤師会会長の座においての 発言としては 大きな意味があったと思います

こんな風に 医薬業界も今、ジリジリと 組織規模でも変化してきています

このような情勢が周知されていくには ムーブメントが必要です

引き寄せ、手放し、解放、断捨離、 なぜか医療のことについては 別のことのように思われがちですが、 これも同じ仕組みで 囚われていたんだとの認識がなされるだけで 解放へのスイッチが入ると思います

もし、貴方の身の回りで 薬に対する疑問や不安を 持っている人が現れたら、 「それでいいのだよ」と 寄り添ってあげて欲しい

疑問に思うのが自然で おかしくないことだよと 伝えてあげてください

おそらく このメルマガを読んでくださる 貴方はそんなお役目もあって メールを登録することに なったのだろうから♪

素敵な連休を御過ごし下さい

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ