チームの特性をイメージして

http://www.selfcare-s.com/古典を敬う/ でお話ししたように

漢方は 個々の生薬の薬効が 別個に効いてくるのではなく 組み合わせの妙で 特別な力を発揮しています

だから 方剤自体を 症状に当てはめながら 何剤も合わせて服用したところで 余計に効かなくなってくることは よくあることで

漢方の多剤服用は 野球の試合をするのに チームを強くしようとして ジャイアンツとタイガースとヤンキース を一緒にして強くしようとしているようなもの なのです (※野球チームどこが強いとか 全然知らないで書いています・・)