センキュウ

感謝 ではなく 川芎と書く

生薬のことである

古典には 芎藭キュウキュウ と書かれているが、 中国の四省のものが よく使われて 芎と呼ばれるようになった シセンキュウキュウの略だね

セリ科なので〜 カオリモノ

カオリモノ=気を巡らす

気が巡れば、血も巡るので 気血瘀滞からくる 月経不順、月経痛、胎盤残留 などによく使われる だ・か・ら 堕胎流早産に働くこともある と頭に入れて使うことだ

とくると、 「婦人科系の生薬かあ」 などと決めつけそうだが、 生薬は男女差別などしないので 安心してね

帰経は肝、温める系で 特技は 昇散、頭目に上行して止痛する

だから気血瘀滞の 頭痛、打撲、捻挫なんかにも よく働いてくれる 血中の気薬だ

生薬のなかでは 秘技をもっている奴と ワタシ的に一目置いている 😎 selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ