top of page

ジュウヤク

日本3大民間薬のうちのひとつ 十薬 ジュウヤク はドクダミの花が咲く頃の 地上部、全草です

毒や痛みに効く といって、ドクダミと いわれるようになった という説があるくらい 解毒作用が強い

生のドクダミの葉には ペニシリンよりも 強力な抗菌作用があるというのは あの踏んじゃった時の臭いからも ちょっと想像できるよね

乾燥させちゃうと 抗菌作用は無くなって 利水・清熱解毒に働く

万能(十の薬効がある:十薬) 民間薬なのである

だから ドクダミを雑草として 引っこ抜いておいて、 できた切り傷の化膿止めを 薬局に買いにいっていたりしたら、 きっとドクダミに 笑われるだろう

selfcareSupport 長塚

関連記事

selfcareSupportは薬局機能を携えブラッシュアップいたします

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

本年も宜しくお願い致します

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23古事記をたずね己を照らす

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ

Comments


bottom of page