キョウカツ・ドッカツ

妊活・婚活ではなく 羗活・独活です

・・・ 😐

ウドのことです

IMG_1238

地下根茎を独活/ 根を(和)羗活という


なんとワタクシ シャジンを購入した日に こちらのウドまで購入しました

どれだけカオリモノを 身体が求めていたのでしょうか!

とは言っても 独活は行気薬として 頑張るタイプではなく 祛風勝湿にはたらきます

祛風湿邪が必要となってくる時は だいたい 正気が虚に傾いています(虚証)

風湿邪を祛邪したのちには 扶正が必要となることを 忘れないでおきたいです

帰経が肝・腎・膀胱で 祛湿をするので ウドを食べると ワタシはやたら トイレに行きたくなります (水を出すべき時に食べたくなるともいう)

虚に傾いて 風寒が入り、水が滞り、 そして、湿となり痰となると 固結していきます

固結した痰湿は 風寒湿痺というしびれ痛みを 起こすことがあります(痺証)

疲れすぎて虫歯じゃないのに 歯が痛む、なんて時は ワタクシの場合、この風寒湿痺です

風寒湿痺の時 祛風勝湿する独活の煎液を 浴槽に入れて 神経痛や冷え症に 使うこともできます

また アイヌ民族は 独活のすり潰したものを 湿布薬として 用いていたのだそうです

すごいなと思います

現代では書物がなければ 知り得ないことを、 自然と会話し暮らすものは そのような知恵を 当たり前のように 持っていたのですから

selfcareSupport 長塚

日本で流通しているのは ウコギ科のウドですが セリ科のシシウドも 独活として用いられます (大分、働きは違ってきそうですが.. 独活は異物同名品が多い)

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ