イトオシイになった2015

思えば ワタシにとっての 人生の切り返しが起こったのは 漢方との出会い で書いたように 10年以上前のことでした

あそこからジリジリと 自分を取り戻し 手探りで一進一退を 繰り返していたのですが

2015年は 手探り→確信 を得た年だったと思います

はじめて出会った スピリチュアルな表現

それを訝しんでいる間は 一進一退の状態はそのまま 繰り返されていました

が、 「疑うと振り出しに戻る」 のキーワードで 主人公に前に出てきてもらうことに 集中していったある日

目に映る景色が “イトオシイ” に変わった日がありました

お?おぉ〜! とおもったその日あたりから もう、ストレスというものは 無くなっていました

同じ空間の空気を吸うことすら嫌だった パートナーに むしろ感謝の念が起こってきた というのはマジックか? と思わせるくらいものすごい変化だった と思います

「ワタシはこれでいいんだ」と思いこませ ストレスを感じないふりをしていたことも 全部出し切った2015

スピリチュアルという表現を 持つことで 探らずにどこに向かえばいいかが 明確になるようになった ということ

だからその分 進み具合というのが 大幅にスピードを増した というのも 今年の実感です

愚痴や悪口を聞くのが嫌で 避けていた親との関係も 何故、そのような表現をしているのかが わかるようになり 心地よく対峙できるようになったのは 人生において大きな収穫でした つきあってくれてありがとう♡

12セッションのプログラムで 自分自身との出会いを 一人でも多くの方へ サポートできるようになったことも もの凄い幸せをいただいたと 感じております

これからもブログでは 自分自身と出会う その意味がつかみやすくなりますように 後押しができるような内容を ゆるやか〜にお届けしたいと 思っておりますので 2016年も宜しくお願い致します♪

ワタクシ自身、 行動までのリーチが まだゆるゆるなのですが、 2016年9月にはそのマージンが つまっていることと思います そこに至るまでの過程もこのブログで 綴っていこうと思っていますので 読んでくださ〜い 😀

では、良いお年を! 愛を込めて感謝! selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ