つれないこと言わないで

がん患者の終末医療などには 定着しつつあるスピリチュアルなケア

なぜ、 終末ケアにしか 適応させていないのか

それは、 死というものに直面しないと 自己のスピリチュアリティーに 向き合えない人が多いから (医療者側、患者側共に) なのだろうと思う

肉体をもって 今世を生きる そのリミットが知れて はじめて本気で 自己の魂と向き合う時間を 確保することができる だなんて そんなつれないことを 言わないでほしい

魂は いつも貴方に 語りかけているのだから

selfcareSupport 長塚