その連鎖を断つ

ワタシタチは 意味あって 今世に生を受けている

それは 植物だって動物だって 同じなのだ

その意味たる目的に 多少の違いはあれど 魂を成長させるために 肉体をもって この地に降り立ったのには 違いはない

野菜、食肉またはペットとなって 生をまっとうする彼らは 商品として売りに出されるまでに どんな思いをもって 手元にやってきただろうか

そして ワタシタチにひたすら貢献して エネルギーを受け渡していく

その貢献の意味を ワタシタチがとらえるだけで 彼らの生の意味が 大きく変わっていくことを ワタシタチは理解できて 生活しているだろうか

 

もっと 噛み砕いて はなしてしまおう

生き物扱いされず 不自然に狭い場所で、 人工ホルモンで 成長スピードを促進し、 病気にならないよう 薬まみれになって、 食べ物とは言えないような 栄養剤もどき餌を与えられ、 成長させられた 野菜、食肉、ペット達

彼らは低い波動を持って ワタシタチの手元にやってくる

そんな彼らを手に入れたなら 最大限の感謝と愛を持つことで 彼らの生に意味を付与することが ワタシタチにはできる

でも それ以前に そのような育てられ方をしたものは 購入できないんだ という姿勢を自分がとらなければ この連鎖は断つことができない と知らなければいけない

裏を返せば この連鎖を作っているのは ワタシタチだからだ

幸せに育った 波動の高いものを求めたい その意識を持つだけで マーケットも変わってくるから 食品エキスの話に通じます

そして最後に 厳しいひとこと

こんな生き物じゃないような 育てられ方をしているのは 動植物だけに あてはまっているんじゃない と我にかえって欲しい

青の部分の文章は あらかたワタシタチにも あてはまってはいないだろうか

意識を変えるその一歩が ワタシタチには必要となっている selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ