「10/29(日)北海道神宮境内林散策ツアーのご案内」

こんにちは selfcareSupport 長塚です

札幌は穏やかな 秋彼岸です 束の間の秋を 皆で楽しんでいる そのような感じがいたします

さて、イベントのご案内です 「10/29(日)北海道神宮境内林散策ツアー」 北海道神宮の職員として 「神宮の森の番人」 を勤めておられる 中川氏に案内をお願いし 北海道神宮境内林 散策ツアーを開催いたします

普段目に留めることもない植物でも 住む場所によって、 その年の気候によって、 同じ種でも実は生き方を変えています もちろん種が違えば 繁栄の仕方は大きく異なっているわけです

そのような 様々な植物が お互いを相補しあって 一つの集合体をつくっている 植生の姿は 自然物である我々の 生き方、養生にも通じるところです

前回6月に行いました 境内林散策ツアーのなかで 原生林と言われている山にも 植樹が入っている というお話を伺いました

単一植林という モノカルチャーに因って 引き起こされる様々な問題は 裏を返すと 今私たちが直面している 社会問題の解決方法を 教えてくれている姿だと 感じます

ワタクシは 漢方薬を調剤する中で 各生薬の生き様が その薬効に通じ その生薬の生き様を頂戴して バランスを崩した身体の エネルギー補正が なされていくことを 日々感じております

これは 人間関係とて 同じことです

植物の個性を肌で感じ 自然に触れることで 得られる気づきは 単なる偶然のものでも ご自分の頭で生み出す 思考などでもありません

そんな叡智に触れる1日を 過ごしてみませんか?

秋の境内林散策ツアー 10月末ということもあり 寒さを考慮して 時間を短縮しての 開催となります 円山まで行く場合にも ふもとまでの散策になりますので 足腰に自信のない方にも お気軽にご参加いただける内容となっております

当日は、神宮駐車場に併設している 「白鹿食堂」さんにて 祝詞「大祓詞」を予習してから 北海道神宮へ神恩感謝正式参拝、 そして 参加者全員で大祓詞奏上後 ツアースタートとなります

大祓詞は JAXAでも宇宙から奏上計画が 持ち上がっているくらい、重要な祝詞です その内容を理解し、そしてご自分の日常に 落とし込む機会になればと考えております

また 神様にお取り次ぎいただく昇殿参拝は 大切な神事です 人生の節目、または行事の折にしか 神前における祈りを捧げる機会を 設けておられない方には、 この機会に 正式参拝を主目的としての ツアー参加もオススメいたします

2017年10月29日 北海道神宮正式参拝 &神宮境内林散策ツアー 開催 ↓詳しくはこちら http://www.selfcare-s.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/d78cec9b4d150e9e42cc1540000b3464.pdf

おひとりだけでの祈りとは異なる 集合意識のちからを 今回企画しておりますイベントを通し 感じ、共有いたしましょう 心よりご参加をお待ちしております

ご予約は お電話/ 080-8892-5569(ナガツカ)

もしくは、予約サイト↓でも承ります http://airrsv.net/selfcare-s/calendar

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ