「麻黄附子細辛湯」

昨日の朝 なんかいや〜な寒気がして

久しぶりに 「まずい?」 とおもった

ワタシの中で この寒気は 麻黄附子細辛湯の証だ

まずい? と思った時点で 一服できれば まず間に合う

手厚く ホッカイロでざっくり温灸 をしておく

朝に手早く それだけのことをしていたら

すっかり忘れるくらい 回復していた

 

ら、

今日の夕方になって 「キタキタキタ〜」

今度は裏に入ってやってきた 寒気・腹痛 表皮がピリピリするような倦怠感 (発熱前のけだるいかんじ)

呼吸器系統にとりつこうかと思ったが 無理だったので おとなしく排泄されてやろうと 思っていたのに

夜に会議で出かけていくは たいして睡眠も取らず 朝の3時に雪かきして出かけていくは と、不養生もいいところ

そんなことしてるんだったら ポンポン痛い攻撃だ〜

と言わんばかりに 消化器系統からやってきた

「ごめんなさい」 と言いながら 夕方に麻黄附子細辛湯を一服

こんな症状の時に使うなどとは 効能書きには一切書いてはいない でも、コレだ

そして麻黄附子細辛湯証だ ということは 今のワタシは正気からマイナスに 寄っていることがわかる コマッタネ 😕

 

麻黄附子細辛湯 構成生薬は 麻黄・附子・細辛の3味 (そのままやんけ〜)

附子:相当温める系、熱くする系

とおもっていていい だから、附子の入っている方剤の証 であるということは 恒温動物がホメオスタシスを 保てなくなっている状態だ

トリカブトの根っこの子塊の部分 (※母根は烏頭ウズ) 毒性を持つのだが 生薬として用いられるものは 減毒加工されているので ブスになるのじゃないかと 怖がらなくても大丈夫

麻黄附子細辛湯は 桂枝湯証、あるいは 香蘇散証っぽいんだけど 悪寒が強い、最近弱っている なんて時の風邪に キレの良い仕事をしてくれます

あまりドラッグストアでは 見かけませんが 「サンワロンM顆粒」 ありますか? ときくと、置いていることがあります

selfcareSupport 長塚

関連記事

ようやく selfcareSupportが ブラッシュアップします これまで selfcareSupportの意をご理解いただき ご利用くださいました皆様に 改めて感謝申し上げます ここに至るまで 随分時間がかかり 期せずして お御代替わりと 重なりましたが 令和の時世と共に 躍進していきたいと思います どうぞ今後とも 宜しくお願いいたします selfcareSupport 長塚

新年を迎え た と思っていたら もう1月が終わります 自分にとって 去年は予定していた展開に 大きな遅れが生じていました それも自分自身の 準備が整っていないことの 現れだと受け止めていましたが 自分の中で停滞と思いながらも 予期せぬ展開や 新たな出会いを享受することが 出来ていました 病気も同じような面があると思います 自分の望んでいない展開であっても あとで考えてみれば

12/23の朝会は 「大国主神の神裔と国作り」です 古事記を こころで読むことで 日々の生活を こころで観る視点が 定まってきます 「自分が」という 自我の意識を祓う方法は 本当は非常にシンプルです シンプルなために 気づくとなおざりになっている ことがあります そのため 生活の中に型をもつことで 自分を律し支えやすくなります 古事記を読むということは 自分の自我に「気づ